ブルーボックス関西支店 一級建築士事務所

TOP > Ever house wide eco > デザインコンセプト

コンセプト住宅 Ever house wide eco デザインコンセプト

ブルーボックスが考える理想の間取り、それはいつまでも家族想いの空間を創造できる間取りであること。 基本設計は、いつもいつも家族の気配を感じながら生活ができる空間作りを実現。 そして、ご夫婦、子育て、セカンドライフなど、ご家族に訪れるそれぞれのステージに合わせて、いつでも間取りを変更できる可能性を持ち合わせています。 家族の気配を感じながら、多種多様なライフスタイルに対応できる「Ever house wide eco」で、新しい生活をはじめてみませんか。

そこに住まう家族の時間は、時にはバラバラになることも。そんなときでも、リビング内に階段を設置して、必ずリビングを通る導線を作ることで、いつでも家族の様子を垣間見ることが可能になります。家族の気配を感じる間取り作りには欠かせないポイントです。

15帖以上もある開放感あふれるリビングダイニングは、家族団らんにはちょうどいいスペース。子供が走り回ったり、落ち着いて映画を見たり、時には友達を呼んでティーパーティをしたり…。
贅沢なリビングダイニングは、ご家族の思い通りの空間を実現させます。

キッチンはお料理をするだけのスペースではありません。お料理をしながら、お子様の様子を見たり、家族と今日あったことを話したり…。 センターキッチンを中心に家族が見える間取りになっています。

1F階段の下にも収納を準備 掃除機等生活関連商品を入れておくのに便利です。

屋根付きのポーチなので、傘を開閉するスペースも確保でき、雨にも濡れにくいです。

玄関とは別室になっているので、玄関には玄関収納を置くこともなく、すっきりとしたエントランスの演出しています。

ゆとりの空間 リビングダイニング

15帖以上もある開放感あふれるリビングダイニングは、家族団らんにはちょうどいいスペース。子供が走り回ったり、落ち着いて映画を見たり、時には友達を呼んでティーパーティをしたり…。 贅沢なリビングダイニングは、ご家族の思い通りの空間を実現させます。

すべてを見渡せる センターキッチン

キッチンはお料理をするだけのスペースではありません。お料理をしながら、お子様の様子を見たり、家族と今日あったことを話したり…。 センターキッチンを中心に家族が見える間取りになっています。

リビング内階段

そこに住まう家族の時間は、時にはバラバラになることも。そんなときでも、リビング内に階段を設置して、必ずリビングを通る導線を作ることで、いつでも家族の様子を垣間見ることが可能になります。家族の気配を感じる間取り作りには欠かせないポイントです。

階段下収納

1F階段の下にも収納を準備 掃除機等生活関連商品を入れておくのに便利です。

雨でも濡れない 屋根付き玄関ポーチ

屋根付きのポーチなので、傘を開閉するスペースも確保でき、雨にも濡れにくいです。

シューズクローク

玄関とは別室になっているので、玄関には玄関収納を置くこともなく、すっきりとしたエントランスの演出しています。

階段廻りを吹抜にすることで開放感のあるホール空間に。1Fにいるお母さんの声もよく聞こえます。

仕事を家に持ち帰った時、夜中まで本を読みふける時、独立した書斎があれば家族に迷惑をかけることもありません。

各子供部屋にも、十分な収納スペースがあります。

主寝室には、ウォークインクロゼットを準備。

プライベートも大事に 書斎

仕事を家に持ち帰った時、夜中まで本を読みふける時、独立した書斎があれば家族に迷惑をかけることもありません。

開放感のある 吹抜

階段廻りを吹抜にすることで開放感のあるホール空間に。1Fにいるお母さんの声もよく聞こえます。

大容量の収納 ウォークインクローゼット

主寝室には、ウォークインクローゼットを準備。

各部屋にクローゼット

各子供部屋にも、十分な収納スペースがあります。

  • 9つの安心
  • デザインコンセプト
Ever house wide eco に関するお問い合わせはこちら