HOME > BBな人々 > 今月のBBな人々

BBな人々

杉浦 壮介さん・のり子さん

もうすぐパパとママ。子供と過ごす毎日を心待ちにしています。

今回は昨年1月に入居された杉浦さんご夫妻にお話しを伺いました。

間取り図はこちら

 
 

まさかメゾネットに住むことになるなんて全く考えていませんでした。

1F LDK
床の色に合わせてナチュラルウッドのダイニングテーブルをセレクト。ゆったりとしたスペースと明るい雰囲気が印象的なLDKです。

壮介さん(以下 壮) 「新居探しをはじめたのは入籍の2ヶ月ぐらい前です。実家に近くて通勤にも便利な駅近の物件を中心に、スマホの物件情報サイトを使って探しました。すぐによさそうな物件がいくつか見つかって、その中の一つがブルーボックスさんの物件だったんですよ。」

のり子(以下 の) 「といっても、そのとき見つけたのはこの部屋ではなく、普通のアパートでした。そのときはまだメゾネットに住むなんて全く考えていなくて、見つけた物件の詳しい情報を聞くために、二人でお店に行ったんです。」

  • 「二人とも不動産屋さんに行くのは初めてだったので、少し緊張しながら店に入ったんですが、思いのほかアットホームな雰囲気で安心しました。担当の方もすごく気さくで、他にもいい部屋があるからと、いろいろな物件情報を見せてくれました。」
  •  「その中で担当さんのイチ押しがこの部屋だったんです。『ちょうど空きが出たばかりですごくいい部屋だから、一度見てみるだけでも』と、まるで洋服の試着を勧めるみたいに軽い感じで勧められて(笑)それじゃせっかくだから見てみようかということに。」
ご覧になっていかがでしたか?
  • 「びっくりするぐらいいい部屋でした。築2年半ぐらいだったんですが、まだ新築みたいにきれいで、初めて見るメゾネットにすっかり魅了されてしまいました(笑)」
  • 「最寄り駅まで7分、周りも車通りが少なくてとても静かで、立地も文句なしでした。総戸数が2戸だけというのも、プライバシー性が高くて魅力的でした。」
  • 「でもその場の勢いで決めてしまうのもなんとなく担当の方に乗せられたみたいで悔しかったので、その日は保留にしていったん持ち帰りました。心の中ではもう決まってたんですけどね(笑)」
  • 「とりあえず下見をしてみるって大事なことなんですね。担当の方がこの部屋を勧めてくれて、本当によかったです」
  • 「契約後は、入居の30日前から荷物を入れられるサービスを利用して、休日や仕事の後に部屋に来ては、寸法を測ったり、荷物を運び入れたり。あまり何度も鍵を借りに行ったので、担当以外のスタッフさんにも顔を覚えられちゃいました(笑)」
上下階を気にせずに過ごすのがこんなに快適だなんて初めて知りました。

1Fキッチン
調理台が広く作業がしやすいキッチン。高い吊り戸棚の出し入れも、ステップスツールを使えば楽々です。

LDKがとても広くてすっきりとした印象ですね。
  • 「ソファを置くことも考えたんですが、部屋が狭くなりそうだったのでやめにして、ラグマットを敷くことにしたんですよ。食器棚もできるだけコンパクトなものを選びました。」
  • 「床の色に合わせてナチュラルウッドのダイニングテーブルを選んだのも正解だったと思います。部屋全体が明るい雰囲気になりました。」
  • 「家具選びはほとんど彼女まかせだったんです。僕はあまりこだわりがないので、買ったものを運んだり組み立てたりするだけ。ダイニングテーブルと椅子を組み立てるのは、けっこう大変でしたけど(笑)」
この環境なら安心して子育てができそうです。

2F南側洋室
2階南側の洋室は、ソファとテレビを置いて、ゆったりくつろげるリビングスペースに。

2F南側洋室フリースペース
フリースペースには、おしゃれな扉付きシェルフと籐チェスト。ゴルフバッグもすっきり収まります。

1F玄関
玄関に入ると、備え付けのシューズボックスの上で、かわいいウェルカムボードとスヌーピー、コポタロウがお出迎え。

2階はどんなふうに使われていますか?
  • 「北側の7帖はベッドを置いて寝室に、南側の7.5帖にはソファとテレビを置いて、ちょっとしたリビングスペースになっています。」
  • 「2階の方がくつろげるかなと思ったんですけど、実際には1階で過ごすことの方が多いですね。食事をするのが1階なので、ついついそのまま居座ってしまうんです(笑)」
  • 「2階のリビングは彼が一人で使うことの方が多いかな。私があまり興味がないバラエティ番組なんかは2階で一人で見てます。私はその間に家事をしたり、自分のやりたいことをしています。」
  • 「家事をしている横でお笑い番組とか見てるのはちょっと気が引けますしね。階が分かれているおかげで、気がねなく好きなテレビが見られます(笑)」
  • 「私もその方が気が楽なんです。ちょうどいい距離感ですよね。」
それもメゾネットのメリットかもしれませんね。
  • 「僕の実家はマンションだったので、上下階に他人がいない生活をしたことがなかったんです。音を気にせずに過ごすのがこんなに快適だなんて初めて知りました。」
  • 「隣りの物音もほとんど聞こえなくて、本当に静かな部屋です。もうすぐ子供が生まれるんですが、この環境なら安心して子育てができそうです。」
入居から丸一年。新婚生活を終えて、親子3人での生活が始まる杉浦家。お気に入りのこの部屋で、これからも素敵な思い出をたくさん作ってくださいね。

こんなことを聞いてみました!

●Q1.収納スペースは足りていますか?
  • 「2階には各部屋にクローゼットがあるので、2人暮らしには十分だと思います。うちはちょっと特別ですが…。」
  • 「私が衣裳持ちで全部は入りきらないんです。季節ごとに衣替えをして、オフシーズンの服は実家に置かせてもらってます(苦笑)」
●Q2.庭はどんなふうに使っていますか?
  • 「引っ越してからしばらくは、プランターを置いてミニトマトやシソ、ゴーヤ、パプリカなどを作っていました。最近はお腹が大きくなって作業がつらいので、放置状態ですが。」
  • 「庭があるのもこの部屋を選んだ決め手の一つだったんです。せっかくなのでこれからまた有効活用したいですね。」
●Q3.特に気に入っているところは?
  • 「駐車場が玄関のすぐ前にあること。買い物から帰ったときに荷物がさっと運べるのが、すごく便利でありがたいと思っています。」
  • 「一番はやっぱり静かなことですね。最初はアパートに住む予定だったので、音のトラブルが心配だったんです。メゾネットにして本当によかったです。」
おすすめシュミレーション

ピックアップ

  • 無料情報誌「BLUEBOX」フリーペーパーのご紹介
  • 今月のお部屋探し
  • インテリアコーディネーターに聞く、メゾネットのお部屋づくり
  • 風水から見たメゾネット