HOME > BBな人々 > 今月のBBな人々

BBな人々

木村 孝次さん・婚約者さん

 
 

一緒に住んでいた両親の引っ越しをきっかけに、一人暮らしを始めることにしました。

1F リビング
LDKのインテリアは、ダークブラウンと白の組み合わせ。ストライプのラグマットとライトブラウンのキッチンマットが効いています。

2F南側洋室
陽当たりのいい2階南側はリビングルームとして活用。この部屋もブラウン基調ですが、カーテンやラグマットに少し遊びを入れておしゃれな雰囲気に。

婚約者さん(以下 婚)「フィリピンから日本に来て十年。今までは両親と3人で暮らしていましたが、事情があって引っ越しをすることになりました。ちょうど一人暮らしを考えていたところだったので、これはいい機会だと思いました。」

孝次さん(以下 孝)「でもそのことをちゃんと伝えていなかったので、ご両親は彼女も一緒に引っ越すものだと思っていたんですよ。ご両親だけで準備を進めて、彼女に引っ越しの日時を伝えたのが、なんと2週間前。驚いた彼女が慌てて僕に連絡してきました(笑)」

  • 「もっと先のことだと思っていたので、一人暮らしの準備を何もしていなかったんです。たった2週間で私一人で部屋を見つけるのは無理だと思ったので、一緒に探してほしいと彼に相談しました。」
  • 「最初に話を聞いた時は、結婚するまでの仮住まいだからワンルームでいいのかなと軽く考えていました。でも彼女はキッチンと寝室が同じなのは嫌だと。それで1DK以上の部屋を探すことになったんです。」
  • 「私にとっては初めてのマイルーム。ただ住むだけじゃなくて、毎日の生活を楽しめるような部屋がよかったんです。」
ブルーボックスさんへ行ってみたら、すぐにメゾネットを4〜5件紹介してくれたんですよ。

2F 南側洋室
2階南側には収納力抜群の大型クローゼットが。北側にもクローゼットがあるので、お部屋をすっきりと使えます。

インターホンはTVモニター付きに交換。建築の仕事をしている孝次さんが自分で購入して取り替えました。

どんなふうに探されたんですか?
  • 「とりあえず大手の不動産会社に行ってみたんですが、外国人が住める部屋はほとんどありませんでした。 あっても狭い部屋や古い部屋ばかり。 ところがブルーボックスさんへ行ってみたら、 すぐにメゾネットを4〜5件紹介してくれたんですよ。」
  • 「メゾネットの間取り図を見ても最初はどんな部屋なのかぜんぜんわかりませんでした(苦笑)。でも階段があって1階と2階に分かれていると説明してもらって、それはすごくいいと思いました。私は子供の頃2階建ての家に住んでいて、その家が大好きでしたから。」
  • 「僕もメゾネットはいい選択だと思いました。すぐに下見をさせてもらって、彼女が一番気に入ったこの部屋に決めました。」
  • 「彼とブルーボックスさんのおかげで希望通りの部屋が見つかってよかったです。」
  • 「実を言うと、ここより条件のいい物件もあったんです。リフォームされていて、エアコンや最新の給湯設備も付いていて、僕は正直そっちの方がいいと思ったんですが…。」
  • 「その物件は玄関とLDKがくっついていて、玄関から部屋の中が丸見えになってしまうのがいやでした。少し古くても、玄関とLDKの間にちゃんと廊下があって、一軒家のような感じがする方が私は好きなんです。」
  • 「でも設備が古いと生活しづらいので、インターホンなど、取り替えられる ものは僕が取り替えて新しくしました。もちろんブルーボックスさんに許可をとって、退去時に元に戻せるように、古い設備は全部保管してあります。」
  • 「彼は建築の仕事をしているので、家の設備のことをよく知っているんです。私が住みやすくなるように考えてくれてうれしかったです。」
1階にオーディオを置いて、大好きな音楽を聴きながら料理ができるようにしたいです。

1F 玄関
外光を採り入れる窓が付いた、明るい玄関。鏡付きのシューズラックは孝次さんの自宅にあったもの。

1F 廊下
玄関を上がるとLDKに続く廊下が。階段、浴室、トイレがここにまとめられた戸建て風の造りが婚約者さんのお気に入りです。

お引っ越しの準備は間に合ったのですか?
  • 「家具や家電を買いに行く時間はなかったので、自分の服だけ持って引っ越しました。彼が家にあった布団とストーブとカラーボックスを持ってきてくれたので、しばらくそれで生活をしました。」
  • 「最初は本当にそれだけで、他に何もありませんでした。調理器具も食器もなかったので、しばらくはコンビニで食べる物を買って、紙皿と紙コップで食事をしていたんです(苦笑)。生活しながら必要な物を少しずつ揃えていきました。」
  • 「家具、カーテン、ラグマットなどはお店で実物を見て気に入ったものを買いました。家電はお店よりネットの方がたくさんの種類があるので、ネットでいろいろ見比べて買いました。」
お部屋はもうできあがりましたか?
  • 「いいえ、まだまだです。1階にオーディオを置いて、大好きな音楽を聴きながら料理ができるようにしたいですし、食事しながら見れる大きいテレビも欲しいです。部屋に観葉植物も置きたいですが、まだ買いに行けていません。」
  • 「彼女はこっちに来て新しい仕事を始めたばかりなんですよ。夜勤の仕事なので、僕と時間が合わなくて、買い物にもなかなか行けないんです。」
  • 「最近は自動車学校にも通い始めたんです。さらに忙しくなりましたが、新しい生活はとても楽しくて気に入っています。」
メゾネットは、階が変わると部屋の空気が変わってワクワクする、とうれしそうに話す婚約者さん。理想の「マイホーム」が早くできあがるといいですね。

こんなことを聞いてみました!

●Q1.階段の上り下りを面倒に思うことは?
  • 「ぜんぜんそんなことは思いません。歩くのはきらいじゃないし、面倒なのが逆に楽しいです。」
  • 「彼女は動くことを全然めんどくさがらないんです。1階で作った料理を毎回2階に持っていって食べているぐらいですから(笑)」
●Q2.音の問題はありませんか?
  • 「仕事柄いろんなアパートを見てきましたが、この建物は本当に防音がしっかりしていますね。あまり静かなので驚きました。」
  • 「夜勤の仕事から帰って、昼間寝ていても、静かなので起こされません。音楽を聴くのが好きなので、隣りに迷惑がかからないのもうれしいです。」
●Q3.庭はどんなふうに使う予定ですか?
  • 「植物を育てるのが好きなので、ガーデニングをしたいです。」
  • 「春になると雑草も生えてくるので、そろそろちゃんと手入れをしなくてはいけませんね。」

風水 POINT

2F 北側洋室

2F 北側洋室

  • 衣替えの今の時期に、今年は「この服なら自分が美しくなれる」と思える服だけを残し、それ以外の服は思い切って処分をしてみるのもいいでしょう。溜まった悪い気を取り払うため、衣替え前にクローゼットを綺麗に掃除して、服を収納する際は太陽の光に当て、天の気をいただけば運気アップにつながるので、ぜひ参考にしてみてください。
おすすめシュミレーション

ピックアップ

  • 無料情報誌「BLUEBOX」フリーペーパーのご紹介
  • 今月のお部屋探し
  • インテリアコーディネーターに聞く、メゾネットのお部屋づくり
  • 風水から見たメゾネット