メゾネット賃貸 入居者インタビュー

blueboxな人々、入居者様

西脇誠一さん、さおりさん

付き合って一年のスピード結婚。新鮮で楽しい毎日を過ごしています。

  • 1Fリビング  1階LDKは、広々12.5帖。らせん階段の部分が吹き抜けになっているため、より開放感があります。

  • 食器棚、ダイニングテーブル、テレビ台は、誠一さんのご両親からのプレゼント。ナチュラルウッドのおしゃれな家具です。

  • 照明が必要だと気づかず、引っ越し直前に慌てて買いに行きました。木目柄のデザイン照明はリビングの家具にぴったり。

  • 2F寝室  2階の寝室には、可愛い星型の照明をセレクト。さおりさんのお気に入りです。


間取り図


1Fキッチン  キッチンの照明はさおりさんの友達が勤めているショップで購入。こちらも可愛いですね。


結婚前はあまり料理をしていなかったというさおりさん。今はほぼ毎日食事を作っています。


床下収納にはペットボトルなどの買い置きを保管。メゾネットならではの便利な収納です。


お気に入りのらせん階段をドライフラワーでさらにおしゃれにアレンジ。


食事の後は、ダイニングテーブルを壁に寄せて、クッションチェアで寛ぎます。


1F玄関  玄関も戸建てのような雰囲気。シューズボックスや照明は備え付けです。

元同僚が勧めてくれたのは、綺麗でおしゃれでお値打ちな築14年のメゾネット。

誠一さん(以下 誠)「結婚が決まったのは去年の3月。彼女の誕生日にプロポーズをして、付き合い始めてちょうど一年になる8月11日に籍を入れようということになりました。」

さおりさん(以下 さ)「突然のプロポーズでびっくりしました。でも、彼と付き合っていることを父に言っていなかったので、その後が大変。うちに挨拶に来て初めて父に会った彼は、緊張で大汗をかいてました(笑)」

  • 「本当に緊張しました。厳しいお父さんだと聞いていたので余計に(苦笑)。でも意外に優しく接していただいて、無事結婚も許してもらえました。」
  • 「新居探しを始めたのはそれからだから、5月ぐらいかな。ブルーボックスさんに勤めている彼の知り合いに相談をしました。」
ブルーボックスにお知り合いがいらっしゃるのですか?
  • 「はい。会社の元同僚がブルーボックスさんに転職したんですよ。先にメゾネットを紹介してもらった同僚がいて、その部屋の印象が良かったので、僕も頼むことにしたんです。」
  • 「でも実をいうと、私はあまりメゾネットに乗り気じゃなかったんですよ。二階建ての部屋なんて家賃が高そうだなと思って。」
どのタイミングで気持ちが変わったのですか?
  • 「部屋の下見をした時ですね。実際に見たのは、同じ間取りの別の部屋だったんですが、らせん階段がおしゃれで可愛くて。『うわぁ〜二階建てだ!』って一気にテンションが上がっちゃいました(笑)。」
どんな条件だったのですか?
  • 「下見をしたのは、ここと同じ十年以上前の中古物件だったんですが、想像していたより綺麗で、ぜんぜん古い感じはしませんでした。吹き抜けがあるせいか、開放感があって、気持ちのいい部屋だなと思いました。」
  • 気になっていた家賃は?
  • 「それが思ったほど高くなかったんです。ここは最寄りの駅から徒歩15分ぐらいなんですが、途中で川を渡るんですよ。川からこっちは少し家賃が安くて。」
  • 「駐車場代も川の向こう側と比べると半額以下。駅からほんの少し離れるだけで、ずいぶんお値打ちになるんですね。」
  • 「下見の後に現地に来て、周りの雰囲気や建物の外観も確認しました。静かな住宅街で、エントランスも可愛くて問題なし。その日のうちに決めました。」
  • 「彼女が納得してくれるいい物件が見つかってよかったです。ブルーボックスさんに転職してくれた元同僚に感謝ですね(笑)。」

ドライフラワーで飾ったお気に入りのらせん階段を一人で眺めてはうっとり。

LDKは、ナチュラルウッドの家具で統一されているんですね。
  • 「この部屋の家具は全部、彼のご両親にプレゼントしていただいたんです。部屋の雰囲気にも合っていて、すごく気に入っています。」
  • 「母のお気に入りのインテリアショップがあるんです。そこでダイニングテーブルと食器棚を。後でテレビ台も買ってくれました。」
  • 「テレビ台は、結婚前に彼が使っていたもので済ませる予定だったんです。でも置いてみたら低すぎて、テレビがテーブルに隠れて見えなくなってしまって(苦笑)。」
  • 「だったらテレビ台もいいよと母が。おかげで家具が揃って、LDKがいい雰囲気になりました。」
  • らせん階段に飾ってあるドライフラワーもおしゃれですね。
  • 「ありがとうございます。友達の結婚式で花をもらったんですが、花瓶が足りなかったので、そのまま飾ってドライフラワーにしたんです。その後、彼が誕生日にくれた花も足してこんな感じに。」
  • 「これ、見た目だけじゃなくて、階段に頭をぶつけるのを防ぐ効果もあるんですよ。引っ越してからしばらくは、二人ともしょっちゅうぶつけていたんです(笑)。」
  • 「ぶつけると結構痛いんですよ。階段の下にハンガーラックを置いたのも、半分は衝突防止のため(笑)。」
なるほど。うまく対策されているんですね。
  • 「らせん階段は、暖房が効きにくかったり、大きな家具が通らなかったりもしますけど、やっぱり一番のお気に入りなんです。花を飾ってからはさらに愛着が湧いて、時々一人で眺めてはうっとりしているんですよ(笑)」
  • 「遊びに来た友達もみんなほめてくれます。小6の姪には『私もらせん階段の家に住みたい』って言われました(笑)。」
  • 「気に入って何度も上ろうとするから『2階は散らかってるから、そこから上はダメ!』って(笑)。」
  • 「実は今日も2階はかなり散らかっているんです。1階だけ綺麗にすればこうしてお客さんに来てもらえるのも、メゾネットのいいところですね。」
  • 「2階があるって便利ですよ。けんかした時も、いったん離れてクールダウンできます。リビングのすぐ隣りが寝室だったら、逃げ場がない(笑)。」
  • 「彼女は怒ると寝室にこもってしまうんです。そういう時は僕が謝りに行って仲直り、というのがお決まりのパターン(笑)。」
  • 「2階にこもった私を放置しない相手でよかった(笑)。程よい距離感が保てるって、いいですよ。」
けんかの話まで楽しそうな、相性ぴったりのお二人。お話を伺って、スピード結婚の理由が分かった気がします。これからもこのお部屋を笑顔でいっぱいに満たしていってくださいね。

こんなことも聞いてみました!

Q1階段のある生活はいかがですか?
  • 「快適です。上り下りが面倒だと感じたこともありません。踏み板の内側が狭いので、最初はよく踏み外しましたが、最近は慣れました(笑)。」
  • 「らせん階段は、見た目がおしゃれなのはもちろん、洗濯物を引っ掛けて干したり、実用的にも便利なんですよ。他人には見せられませんが(笑)。」
Q2建物の静音性はいかがですか?
  • 「すごく静かです。隣りの音も、外の音もほとんど聞こえません。近所の人のバイクの音だけは、ちょっとうるさいですけどね。」
  • 「僕は結婚前にマンションに住んでいたんですが、下の階の人によく文句を言われたんです。メゾネットはそういう心配がないのもいいですね。」
Q3収納は足りていますか?
  • 「2階北側に壁一面のクローゼットと押入があるのですが、二人とも服持ちで、結婚後も増える一方。備え付けの収納だけでは少し足りない感じです。」
  • 「それでベッドは引き出し付きを選びました。でもまだ衣装ケースから引き出しに移しきれていなくて…。ちゃんと移せばすべて収まる予定です(笑)。」

風水 POINT

風水では、九紫火星の今年は物事の頂点を意味します。欲しかった物を思い切って手に入れることで、運気アップに。それにはまず欲しい物を思い浮かべること。願いを紙に書き、想像しながら眠ると、きっと願いが叶うでしょう。