メゾネット賃貸 入居者インタビュー

blueboxな人々、入居者様

鈴木 利浩さん、京さん、マカロン

知らない街での新生活。もう一度メゾネットを選んで正解でした。

  • 1F リビング  1階LDKは11.7帖。マカロンくんのケージとダイニングテーブル以外には物を置かずにすっきりとした空間にしました。

  • 2F 南側洋室  2階南側の洋室はロフト付き。天井が高く抜群の開放感。ソファやロッキングチェアを置いて、リビングとして使っています。

  • 今年で10歳になったマカロンくん。人見知りですが、ちゃんとカメラ目線でポーズしてくれました。


間取り図


レンジフードや食洗機もリメイクシートでアレンジ。見た目が可愛くなるだけでなく、作業も楽しそう!


キッチンスペースもシンプルに。突っ張りラックは間仕切りの役目も兼ねています。


シンクの横にラックを置くことで、キッチンスペースが広くなり、作業がしやすくなりました。他にも突っ張りラックなど随所にアイデアが。


一見ホワイト家具のように見えますが、実は木目の食器棚にリメイクシートを貼ったもの。京さんに説明されるまで気づきませんでした。


階段下のフリースペースは突っ張り棒とカーテンを使って目隠し。お部屋のアクセントとしても効果的です。


玄関/玄関は備え付けのシューズボックス付き。普段使いの靴はラックに置いてすぐに履けるように。
専用庭/玄関横の庭には雑草防止の砂利が敷かれています。洗い場が付いていて、ペット用品などを洗ってすぐに干せるので便利です。


2F北側洋室/2階北側は寝室として使用。クローゼットが付いていますが、普段使いの服は突っ張り式のハンガーラックに収納。これは便利そう。

『ブルーボックスな人々』で皆さんがおっしゃっていた通り、本当に静かな部屋でした。

利浩さん(以下 利)「結婚して15年、メゾネット・戸建て・マンションと、いろいろなタイプの賃貸住宅に住んできました。今回、僕の仕事の都合で急に引っ越すことになって、こうしてまたメゾネットに住むことになりました。」

京さん(以下 京)「前の部屋は結構気に入っていましたし、今回は全く知らない土地への引っ越しだったので、転勤の話を聞いた時は正直ショックでした。でも落ち込んでいても仕方がない、とにかく気に入った部屋を見つけようと気持ちを切り替えて、部屋探しを楽しむことにしたんです。」

  • 「そんなこともあって彼女がすごい勢いで探してくれたので、すぐにいい部屋が見つかりました。でも仕事の都合ですぐに見に行くことができず、数日後には売約済みに…。」
  • 「ちょうど住み替えの多い時期だったみたいで、物件はたくさんあるのにすぐになくなってしまうんです。気に入った物件を見つけてはなくなり、また見つけてはなくなり…そういうのを5〜6回は繰り返しました(苦笑)。」
10月はそういう時期なんです。申し訳ありません…。
  • 「実はこの部屋も危なかったんですよ。内見当日の朝に、先に見に来られるお客さんがあるので、もしかしたらその方に決まってしまうかもしれないとブルーボックスさんから連絡が(笑)。」
  • 「そう言われてやめるわけにもいかないので、とりあえずダメ元でブルーボックスさんに向かいました。結局そのお客さんは部屋を見てそのまま帰られたとのことで、無事内見ができました。」
お部屋をご覧になった印象は?
  • 「築3年の物件でしたが、期待していた以上に綺麗でした。2階の南側は天井が高くて開放感がありますし、陽当たりもすごくいいんです。ロフトやウォークインクローゼットがあるのも、お風呂が広いのも嬉しかったですね。」
  • 「木造なので音が響くんじゃないかと心配していたんですが、それも問題ありませんでした。隣のお宅には赤ちゃんがいるのに、いまだに泣き声が聞こえたことがないんですよ。」
  • 「過去の『ブルーボックスな人々』を読むと、皆さんが静かだとおっしゃっていたので、本当にそうだといいねと話をしていたんです。ちゃんと記事の通りでよかったです(笑)。」
  • 「前に住んでいたメゾネットは結構音が響いたんですが、同じ木造でも造りが違うんでしょうね。この部屋なら、犬が多少吠えたり鳴いたりしても、お隣に迷惑をかける心配はなさそうです。」

前の部屋から新居まで約300キロを運転。途中で道を間違えて迷子になりました(苦笑)

遠方からのお引っ越しは大変だったのでは?
  • 「そうですね。特に引っ越し当日は時間に余裕がなくて大変でした。朝一から業者さんに来てもらったんですが、荷物を積み終えてトラックを見送ったのが午後3時頃。それからここまで約300キロを移動しなくちゃいけなかったんです。」
  • 「しかも彼の車と私の車、2台で一緒に。私は運転が苦手な上に、部屋の鍵を受け取るために、ブルーボックスさんの営業時間内に着かなくちゃいけなくて…もう必死でした。」
  • 「でも結局、一緒に走っていては間に合わないということがわかり、途中からは彼女の車を置き去りに(苦笑)。僕だけが閉店直前に到着して、なんとか鍵を受け取ることができました。」
  • 「私は遅れて合流する予定でしたが、道を間違えて迷子になってしまいました(苦笑)。彼に迎えに来てもらって、ようやくこの部屋にたどり着きました。」
  • 「二人とも土地勘がないので、居場所を確認するのも大変でした。なんとか落ち合うことができてよかったです(笑)。」
そして二度目のメゾネット生活が始まったわけですね。住み心地はいかがですか?
  • 「快適ですよ。静かだし、広々としていて使いやすいです。二人とも帰りが遅くて夜型の生活なので、上下階に他人がいなくて、気兼ねなく過ごせるメゾネットは、いい選択だったと思います。」
  • 「そうですね。でも実は私、階段に慣れるまでに少し時間がかかったんですよ。最初のうちは洗濯物を2階のベランダへ運んだり、1階へ物を取りに下りるたびに、面倒だなーって思ってました。すぐにまた慣れましたけど(笑)。」
  • 「階段はいいところもありますが、掃除機をかけづらかったり、マイナス面もありますね。二人とも掃除があまり得意ではないので、余計にそう感じるのかな。」
  • 「でも前の部屋より収納場所が増えて、床に物を置かなくなったおかげで、部屋の掃除はしやすくなったんですよ。見た目にもすっきりして気分がいいですね。」
  • 「前の部屋ではラックや収納ケースをたくさん使っていたんですが、ほとんど処分しました。他にも普段使わない物は思い切って捨ててきたんです。」
  • 「今はできるだけ物を増やさないようにしています。断捨離生活を始めるいいきっかけになりました(笑)。」
引っ越しを機に、お部屋だけでなく暮らし方も変わったという鈴木さんご夫妻。新天地での生活は、お二人に新たな楽しみも与えてくれたようです。

他にもこんなことを聞いてみました!

Q1陽当たりはいかがですか?
  • 「とてもいいです。隣は大家さんのお宅なので、今後高い建物が建つ心配もありません。陽当たりが良すぎて、夏場は2階の南側がかなり暑いです(笑)。」
  • 「ロフトはさらに暑いです(笑)。本やCDを置いてくつろぐ部屋にしようと思っていたんですが、エアコンの風が届かないので、ちょっと難しいかも。」
Q2特に気に入っているところはどこですか?
  • 「玄関前に車を停められるので、荷物の出し入れがしやすくていいですね。駐車場も敷地内に2台分あるので、通勤や買い物に便利です。」
  • 「私は収納が多いところと、お風呂が広いところが気に入っています。戸建て住宅のようなシャンプードレッサーも付いていて驚きました。」
Q3マカロンくんは新しいお部屋を気に入ってくれましたか?
  • 「もともとあまり動じない子なんですが、最初はやっぱり不安だったようで、ひとりぼっちになると寂しそうに鳴いていました。いまはもうすっかり慣れたみたいです。」
  • 「階段が上れないのがちょっと可哀想ですね。前にメゾネットに住んでいた時は平気で上り下りしていたんですが…もうおじいちゃんですからね。今は抱っこして2階に連れていっています。」

風水 POINT

収穫の季節である秋は、金運アップしやすい時期。そのためには今から冬のボーナスの使い道を考え、秋に家計の見直しを。早めに計画を立てて、季節を楽しみながら生活することは運気アップには大切です。