PR

トモタク最新ファンド「トモタクCF68号(RERESO 沖縄)」を徹底解説!

不動産クラウドファンディングは現在、100社近くのサービス会社がある人気のサービスです。

その中でも全国の不動産を対象にファンド組成をしており、平均利回り6%以上、これまでに募集したファンド数は81件と、実績のある不動産クラウドファンディングが「トモタク」です。

そんなトモタクから最新ファンドが登場しました。

今回はトモタクの最新ファンドを解説していきます。

またトモタクでは新規投資家登録で、出資時に使えるトモタクポイントが2,000円分もらえるキャンペーンを実施しています。

トモタクポイントは出資に使えるお得なポイントです。

キャンペーンの終了時期は明記されていないため、お早めに登録することをお勧めします。

トモタクの詳細やサービスについて詳しく知りたい方はこちらの記事も参考にしてください。

TOMOTAQU(トモタク)の評判・口コミは怪しい?メリット・デメリットから過去の実績まで徹底解説!

目次

「トモタクCF68号(RERESO 沖縄)」の概要を解説!

まずは「トモタクCF68号(RERESO 沖縄)」の概要について説明していきます。

このファンドは沖縄県の宿泊事業プロジェクトです。

以下がファンド情報です。

利回り 7.0%
募集金額 373,500,000円
運用期間 9ヶ月
最低投資額 100,000円
最大投資額 30,000,000円
募集形式 抽選式
募集期間 2024年6月21日12:00~2024年7月12日12:00

以下が物件情報です。

物件所在地 沖縄県国頭郡本部町字豊原328番地8
アクセス 那覇空港車から車で約90分
物件種別 宿泊施設

「トモタクCF68号(RERESO 沖縄)」の特徴を解説!

次に「トモタクCF68号(RERESO 沖縄)」の特徴について、4つ解説していきます。

  • 人気観光地の宿泊施設
  • 完成済みの物件をバリューアップ
  • 沖縄の伝統的な建物
  • キャンペーン付きファンド

人気観光地の宿泊施設

このファンドの物件は、沖縄県北部にあります。

有名な美海ら海水族館は車で5分で行けるほど近くにあり、リゾート地としてのアクセスが優れていると言えます。

2025年には沖縄県北部のやんばるエリアに新テーマパークが建設予定にもなっており、沖縄県北部の需要は高くなるでしょう。

完成済みの物件をバリューアップ

対象物件はすでに完成されており、今回のファンドでは募集した出資金を、対象不動産の取得とバリューアップに使う予定です。

完成済み物件のため、ファンド運用中にインカムゲインの発生もあります。

キャピタルゲインのみの配当だとリスクはかなり高くなりますが、インカムゲインでの配当もあるので、多少リスクを抑えられるでしょう。

出口戦略は、一棟ずつ、投資家へ売却することを計画しているようです。

一棟ずつ売ることで、すべての案件が売れないというリスクを抑えられます。

沖縄の伝統的な建物

対象不動産は石垣に囲まれ、赤の瓦屋根でできた沖縄の伝統的な建物造りになっています。

ホテルとは違う体験をしたい方に需要があるでしょう。

実際に予約画面を確認しましたが、お盆休み期間にはすでに予約できない日もあるなど、稼働率に問題はないと予想できます。

キャンペーン付きファンド

このファンドでは「【楽しむんちゅ企画】沖縄キャンペーン」が実施されています。

50万円以上出資することで、下記画像のプレゼントが抽選で当たります。

もし抽選に外れてしまっても、必ずAmazonギフト券1,000円分がもらえるので、嬉しいですね。

「トモタクCF68号(RERESO 沖縄)」のリスク

次に「トモタクCF68号(RERESO 沖縄)」のリスクについて説明していきます。

アクセスが悪い

対象ファンドは那覇空港から車で90分のところに位置しています。

バスなどを使うと約3時間ほどもかかってしまいます。

しかし、沖縄で旅行される方はレンタカーを利用することも多いので、空室率や売却にそこまでの影響はないと考えて良いでしょう。

元本割れリスクがある

不動産クラウドファンディングは投資なので、元本割れリスクがあります。

例えば、全然お客さんが入らず想定の利益を得られない、売却活動がうまくいかず想定より安く売ることになってしまった、などが考えられるでしょう。

トモタクでは元本割れリスクを低減するために「優先劣後出資」を導入しており、このファンドの劣後割合は10%に設定されています。

優先劣後出資とは、投資家と運営会社が一緒に出資をして、投資家の出資分を「優先出資」、運営会社の出資分を「劣後出資」とに分けます。

利益は優先出資分から配当されるため、もし想定よりも利益が少なかった場合でも、少ない分が運営会社の劣後分までなら投資家は損をしません。

優先劣後出資は投資家の元本割れリスクを抑える仕組みです

ただし、リスクを抑えるだけであり、リスクがなくなるわけではないので、投資をする際は余裕のあるお金でするようにしましょう。

トモタクでは出資キャンペーン以外にもキャンペーンを実施中!

「トモタクCF68号(RERESO 沖縄)」には出資キャンペーンがあることはお伝えしましたが、他にもキャンペーンを2つ実施中です。

順番に見ていきましょう。

新規会員登録キャンペーン

トモタクでは新規会員登録した方に、投資で使えるトモタクポイントが2,000ポイントもらえるキャンペーンを実施しています。

詳細は以下の通りです。

内容 新規会員登録でトモタクポイント2,000ポイントプレゼント
期間 指定なし
条件 新規会員登録をする
注意点 特になし

お友達紹介キャンペーン

トモタクではお友達紹介で、投資に使えるトモタクポイントが4,000ポイントもらえるキャンペーンを実施しています。

内容 お友達紹介で双方にトモタクポイント4,000ポイントプレゼント
期間 2024年7月末まで予定
条件

<紹介者>
トモタクで運用中のファンドがあること

<紹介される方>
紹介者からの指定URL経由で新規会員登録と本人確認を30日以内に完了すること

注意点 ポイントサイトとの併用は不可

 

まとめ

今回はトモタクの「トモタクCF68号(RERESO 沖縄)」について解説してきました。

重要な点は以下の通りです。

  • 沖縄の完成済みヴィラ物件
  • バリューアップを狙う
  • 一棟ずつ売却予定
  • キャンペーン付きファンド

対象ファンドは抽選式でこれからの登録でも、応募には間に合うでしょう。

気になった方は公式サイトからファンド詳細を確認してみてください。

またトモタクでは新規会員登録で、投資に使えるトモタクポイントが2,000ポイント貰えます。

この機会に無料の会員登録をしてみてはいかがでしょうか。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

【監修】森敬太のアバター 【監修】森敬太 代表取締役

株式会社Lifeplay代表取締役。宅地建物取引士。前職で複数の不動産メディアの責任者を務めたのちに独立。現在は不動産クラウドファンディングのポータルサイト「Fund Bridge」を運営。法人として「一般社団法人不動産クラウドファンディング協会」にも加盟。自身でも300万円超、10社以上の不動産クラウドファンディングに投資し、中立的な情報発信を心がけている。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次