PR

AGクラウドファンディングの評判・口コミは怪しい?メリット・デメリットから過去の実績まで徹底解説!

AGクラウドファンディングの利用を検討しているけど実際はどうなの?」

「実際に利用した人の評判は?」

AGクラウドファンディングは、企業にお金を貸して利息を得るソーシャルレンディングサービスです。

AGクラウドファンディングへ実際に投資している人の評判や口コミを参考にして投資するかを決めたい、という人も多いのではないでしょうか。

実際に投資した人のリアルな声やサービスのメリット、デメリットなどについて、詳しく紹介します。

またAGクラウドファンディングでは現在、新規会員登録で1,000円分のAmazonギフト券がもらえるキャンペーンを実施中です!

現在、新規会員登録で1,000円分のV-プリカのプレゼントキャンペーンを行なっていますが、サイト限定でAmazonギフト券1,000円分も追加でもらえます!

合計2,000円分のプレゼントをもらえる機会は滅多にありません。

またこのキャンペーンは公式サイトからでは適用されないので注意してください。

Amazonギフト券のキャンペーン期間は明記がないため、いつ終了するかわかりません。

できるだけ早く登録することをお勧めします。

>>AGクラウドファンディングの公式サイトはこちら<<

☆大人気の不動産クラファン「CREAL」が最大50,000円のアマギフプレゼント中!【ad】☆

東証グロース市場に上場している、1万円から投資できる不動産クラウドファンディング「CREAL」が大人気です。

そんなCREALですが2024年7月現在、当サイト限定で最大50,000円分のAmazonギフト券プレゼントキャンペーン中です!

CREALの過去のキャンペーンの中でも最大規模のキャンペーンですし、会員登録をするだけでも1,000円のAmazonギフト件がもらえます。

キャンペーンは予告なく終了する可能性があるので、興味がある人はこの機会に無料の会員登録だけでも済ませておくことをおすすめします。

CREALについて、もっと詳細を知りたい人は下記の解説記事も参考にしてみてください。

>>CREALの解説記事はこちら<<

目次

AGクラウドファンディングの評判・口コミは悪い?投資した人のリアルな声を紹介!

X(Twitter)をリサーチした結果、AGクラウドファンディングに投資した人の声を、いくつか発見しましたので紹介します。

AGクラウドファンディングの良い評判・口コミ

AGクラウドファンディングの良い評判と口コミは、以下の通りです。

AGクラウドファンディングに投資できた、という喜びの声がいくつかありました。

少額から無理なく投資できるため、当面使う予定のないお金を少しでも増やしたい人も活用しているサービスです。

AGクラウドファンディングの悪い評判・口コミ

AGクラウドファンディングの悪い評判と口コミは、以下の通りです。

AGクラウドファンディングに応募したけど、間に合わなかったり、クリック合戦に負けたり、投資できなかった人の声がありました。

先着順のファンドが多く、募集開始と同時に応募が殺到する人気サービスのため、投資できないケースも少なくないようです。

\会員登録でVプリカ&アマギフプレゼント/

>>AGクラウドファンディングの公式サイトはこちら<<

AGクラウドファンディングの5つの強み・メリット

AGクラウドファンディングの強みとメリットは、以下の5つです。

  1. 上場企業が運営するソーシャルレンディングサービス
  2. 1円から気軽に投資できる
  3. 貸金業の豊富な実績がある
  4. 不動産担保ローンファンドで貸し倒れリスクを抑えられる
  5. 安全性を重視したアイフルファンドを用意

それぞれ解説します。

AGクラウドファンディングの強み・メリット1.上場企業が運営するソーシャルレンディングサービス

AGクラウドファンディングは、東証プライム市場上場のアイフルグループが運営するソーシャルレンディングサービスです。

知名度が高い上場企業が運営しているサービスのため、安心感があります。

厳しい基準をクリアした企業のみが証券取引所に上場できるため、非上場企業と比較すると、財務状況に余裕があります。

上場企業は、厳格なコンプライアンス基準に基づき運営されているため、信頼性が高いと言えるでしょう。

AGクラウドファンディングの強み・メリット2. 1円から投資できる

一般的なソーシャルレンディングでは、最低投資金額が110万円で設定されています。

ファンドによって最低投資金額は異なりますが、AGクラウドファンディングでは、ほとんどのファンドで1円から投資が可能です

スマホひとつで少額から始められるため、初心者も利用しやすいサービスです。

AGクラウドファンディングの強み・メリット3.貸金業の豊富な実績がある

AGクラウドファンディングは、50年以上の貸金業の実績があるアイフルグループが運営しています。

AGクラウドファンディングは、アイフルグループの豊富なノウハウを活かして運営されているソーシャルレーディングサービスです。

AGクラウドファンディングの強み・メリット4.不動産担保ローンファンドで貸し倒れリスクを抑えられる

AGクラウドファンディングでは、不動産担保が設定された不動産担保ローンファンドの取り扱いがあります。

不動産担保ローンファンドでは、万が一貸し倒れが起こっても抵当権を実行して資金の返済に充てられるため、貸し倒れリスクの低減が見込めるでしょう。

担保には、第三者機関の不動産鑑定会社が算出した価格を設定します。

貸し倒れリスクについては、後ほど詳しく紹介します。

AGクラウドファンディングの強み・メリット5.安全性を重視したアイフルファンドを用意

AGクラウドファンディングでは、アイフル株式会社に貸し付けて利息を得る、アイフルファンドが用意されています。

上場企業への貸し付けのため、安全性を重視したローリスクローリターンの投資が可能です。

\最大5万円分のアマギフプレゼント/

AGクラウドファンディングの3つの注意点・デメリット

AGクラウドファンディングの注意点とデメリットは、以下の3つです。

  1. 原則中途解約できない
  2. 貸し倒れリスクがある
  3. 利回りが低め

それぞれ解説します。

AGクラウドファンディングの注意点・デメリット1.原則中途解約できない

一般的なソーシャルレンディングでは、原則中途解約できません。

AGクラウドファンディンでも一般的なソーシャルレンディングと同様に、原則中途解約不可です。

運用が始まると途中で資金を引き出せないため、投資には余裕資金を充てることが重要です。

AGクラウドファンディングの注意点・デメリット2.貸し倒れリスクがある

AGクラウドファンディングには、貸し倒れリスクがあります。

貸し倒れリスクとは、融資先の返済能力低下により、債務不履行や倒産など、出資金が返金されないリスクのことです。

そのため、投資する際には、融資先企業の経営状況や事業内容について、しっかり理解する必要があります。

AGクラウドファンディングの不動産担保ローンファンドでは、担保が設定されているため、万が一の場合でも貸し倒れリスクを低減できるでしょう。

AGクラウドファンディングの注意点・デメリット3.利回りが低め

一般的なソーシャルレンディングの利回りは、35%程度です。

AGクラウドファンディングのアイフルファンドの利回りは1~1.3%程度なので、一般的なソーシャルレンディングと比較すると、利回りは低めです。

そのため、アイフルファンドの利回りに物足りなさを感じる投資家もいるでしょう。

しかし、アイフルファンドは、上場企業のアイフル株式会社へ資金を貸し付けるため、安全性が高められています。

アイフルファンドでは、リスクを抑えられる分利回りは低めですが、堅実な資産形成を目指す投資家に向いています。

一方で、不動産担保ローンファンドでは、46%程度の利回りが期待できるため、投資スタイルによってファンドを選択するとよいでしょう。

AGクラウドファンディングの実績は良い?詐欺や元本割れについて紹介

AGクラウドファンディングのファンド募集実績は、80件です。(20245月時点)

80件のうち、運用が終了したファンドは46件で、すべて無事償還されています。

現時点で元本割れや貸し倒れが発生したファンドはありませんので、詐欺の心配は不要でしょう。(20245)

\会員登録でVプリカ&アマギフプレゼント/

>>AGクラウドファンディングの公式サイトはこちら<<

AGクラウドファンディングは「安全性の高いファンドに少額から投資したい人」におすすめのソーシャルレンディング!

AGクラウドファンディングは、安全性の高いファンドに少額から投資したい人におすすめです。

AGクラウドファンディングの運営会社は、上場企業のアイフル株式会社です。

アイフル株式会社は、厳しい基準をクリアして証券取引所に上場しているため、高い知名度と信頼があります。

非上場企業と比較すると、上場企業は財務状況に余裕があるため、倒産リスクも低いと言えるでしょう。

AGクラウドファンディングでは、安全性が高いファンドが用意されているため、1円からリスクを抑えながらの投資が可能です。

AGクラウドファンディングのキャンペーン情報

2024年5月現在、AGクラウドファンディングではAmazonギフト券がもらえるキャンペーンと、V-プリカがもらえるキャンペーンを2つ実施しています。

V-プリカとはVisaマークのある加盟店でクレジットカードと同じように使うことのできるプリペイドカードです。

キャンペーン内容を順番にみていきましょう。

Amazonギフト券プレゼントキャンペーン

AGクラウドファンディングに会員登録をすると1,000円分のAmazonギフト券がもらえるキャンペーンです。

こちらはサイト限定のキャンペーンですので公式サイトからの登録では対象外となります。

次に紹介する「ご登録感謝キャンペーン」とも併用になるので登録だけで合計2,000円分のプレゼントがもらえます。

登録は本人確認コードの入力まで必要なので忘れないようにしましょう。

またメール案内に承諾しないとAmazonギフト券がもらえないので注意しましょう。

ご登録感謝キャンペーン

AGクラウドファンディングに会員登録をすると1,000円分のV-プリカがもらえるキャンペーンです。

期間は2024年4月1日~2024年9月30日です。

キャンペーン適用基準日は本人確認コードを登録した日となるので、会員登録の途中でやめてしまわないよう注意しましょう。

またメール案内に承諾しないとギフト券はもらえないので注意しましょう。

\会員登録でVプリカ&アマギフプレゼント/

>>AGクラウドファンディングの公式サイトはこちら<<

AGクラウドファンディングの登録から利用するまでの5つのステップを解説!

AGクラウドファンディングの登録から利用するまでの流れは、以下の5つのステップです。

  1. メールアドレスを登録する
  2. 本人確認方法を選択する
  3. 本人確認・会員登録
  4. 投資申し込み
  5. 入金手続き・運用開始

それぞれのステップを解説します。

1.メールアドレスを登録する

公式サイトの「会員登録」から、メールアドレスとパスワードなどの必要事項を入力します。

2.本人確認方法を選択する

登録したメールアドレスに「メールアドレス登録完了メール」が届きます。

登録完了メールに記載されたURLをクリック。

AGクラウドファンディングの本人確認方法は、以下の2つです。

  • オンライン本人確認(proost)
  • オンライン入力+ハガキ郵送

どちらかの本人確認方法を選択し、次のステップに進みます。

3.本人確認・会員登録

ステップ2で選択した本人確認方法で、本人確認書類を提出します。

オンライン本人確認(proost)では、以下の書類が必要です。

  • 本人確認書類(1点)
  • マイナンバー資料
  • 銀行預金口座番号が分かるもの

メールに記載された認証コードを入力し、スマホで本人確認書類と自分の顔を撮影します。

個人情報を入力後、マイナンバー資料をアップロード。

審査通過後にマイページにログインし、本人確認コードを入力して会員登録完了です。

オンライン本人確認では、最短即日で投資が可能です。

すぐに投資を始めたい方は、オンライン本人確認サービスを選択するとよいでしょう。

スマートフォンなどをお持ちでない方は、オンラインでの入力とハガキ郵送による本人確認もできます。

4.投資申し込み

会員登録完了後、希望のファンドへの投資が可能になります。

投資したいファンドの詳細を確認し、投資申し込みします。

5.入金手続き・運用開始

申し込み受付後に、契約締結と入金の案内がメールで送られるので、期限までに入金を済ませます。

申し込み後、支払期日までに入金が確認できない場合は、契約違反とみなされ契約が解除されます。

契約解除されると、サービスの利用に制限がかかる場合もあるため注意しましょう。

ファンドの成立後、運用が開始されます。

AGクラウドファンディングは怪しい?よくある質問を2つ紹介

AGクラウドファンディングでよくある質問を2つ紹介します。

元本は保証されていますか

一般的なソーシャルレンディングでは、元本は保証されていません。

AGクラウドファンディングは、一般的なソーシャルレンディングと同様に、元本割れリスクがあるため注意が必要です。

手数料はかかりますか

AGクラウドファンディングでは、デポジット口座から銀行口座への出金にかかる振込手数料は、投資家負担です。

GMOあおぞらネット銀行の場合は、振込手数料が無料になります。

その他の金融機関口座では、一律145(税込)の振込手数料が必要です。

AGクラウドファンディングの運営会社情報

AGクラウドファンディングの運営会社は、AGクラウドファンディング株式会社です。

AGクラウドファンディング株式会社は、アイフル株式会社が設立した100%子会社です。

AGクラウドファンディング株式会社の会社概要

AGクラウドファンディング株式会社の会社概要は、以下の通りです。

会社名

AGクラウドファンディング株式会社

本社所在地

東京都港区芝二丁目3119

バンザイビル8F

設立日

令和2827

代表者

代表取締役社長 川瀬 光英

資本金

7,500万円

取得している免許

第二種金融商品取引業 関東財務局長(金商)3272

まとめ

今回紹介したAGクラウドファンディングについて、重要なポイントを5つにまとめました。

  • AGクラウドファンディングは上場企業が運営するソーシャルレンディングサービス
  • 1円から気軽に投資できる
  • 不動産担保ローンファンドで貸し倒れリスクが抑えられる
  • アイフル株式会社に貸し付けるアイフルファンドを用意
  • 安全性の高いファンドに少額から投資したい人におすすめ

上場企業のアイフルグループが運営するソーシャルレンディングに興味を持たれた方は、AGクラウドファンディングの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

またAGクラウドファンディングでは現在、新規会員登録で1,000円分のAmazonギフト券がもらえるキャンペーンを実施中です!

現在、新規会員登録で1,000円分のV-プリカのプレゼントキャンペーンを行なっていますが、サイト限定でAmazonギフト券1,000円分も追加でもらえます!

合計2,000円分のプレゼントをもらえる機会は滅多にありません。

またこのキャンペーンは公式サイトからでは適用されないので注意してください。

キャンペーン期間は2024年3月31日までの予定ですが、早めに終了する可能性もありますので、お早めに登録することをおすすめします。

\会員登録でVプリカ&アマギフプレゼント/

>>AGクラウドファンディングの公式サイトはこちら<<

大人気の不動産クラファン「COZUCHI」が最大50,500円のAmazonギフト券プレゼント中!【ad】

累計調達額700億円超のNo.1の不動産クラウドファンディング「COZUCHI」が人気を集めています。

実質利回りの平均は10%を超えており、これまで一度も元本割れがないことから多数の投資家から愛されているサービスです。

そんなCOZUCHIですが、2024年7月現在当サイト限定で最大50,500円分のAmazonギフト券プレゼントキャンペーン中です!

会員登録だけでも2,000円のAmazonギフト券が必ずもらえますし、実際に投資した金額に応じて最大48,500円のAmazonギフト券がもらえます。

事前に登録しておかないとすぐには投資できませんし、投資金額に応じてAmazonギフト券ももらえるので興味がある人はこの機会に会員登録しておくことをおすすめします。

COZUCHIについての口コミやメリットデメリットなどを知りたい人は、下記の解説記事も参考にしてください。

>>COZUCHIの解説記事はこちら<<

本サイトのコンテンツは事業者の公式サイトから抜粋した情報をもとに執筆者個人の感想を加えたものです。正確な情報は、事業者の公式サイトにてご確認ください。なお、本記事は情報提供を目的としており、特定商品・ファンドへの投資を勧誘するものではございません。投資に関する意思決定は、事業者の公式サイトにて個別商品・リスク等の内容をご確認いただき、ご自身の判断にてお願いいたします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

これまで100社以上の不動産サービスについて紹介・解説してきました。編集部は宅建士や、不動産メディア運営に5年以上携わるメンバーで構成されています。誠実で正確な情報発信を心がけています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次